RED WINGのカスタムがしたいっ!!

更新日:8月4日

こんにちは!先日自分のレッドウィングをカスタムしたスタッフ吉田です。

今回はレッドウィングのおすすめオールソールカスタムについてご紹介します。


レッドウィングの底が減ってきてソール交換をご検討中の方必見ですよー!


USビブラム#100

登山型のソールパターンで耐摩耗性、衝撃吸収力、グリップ力に優れています。

無骨にきめるなら100番がおすすめです

※こちらは、ミッドソールを残しての修理ですので、ソールをビスで固定してあります。もちろんミッドソールから交換をして、縫いをかけた仕様にすることも可能です。



USビブラム#430

前述の100番同様登山型のソールパターンですが、こちらはオイルレジスタンス(耐油性)のソールになっております。またソールの突起が中央にあるため横からの見え方が100番と異なります。

エンジニアブーツに装着して、ハーレー乗ってなんてかっこいいですね。

バイクに乗る方にもぴったりです!



USビブラム#700

シェブロン柄のソールパターンでこちらもオイルレジスタンスになります。

アスファルトに対して、高いグリップ力も誇ります。

バイクのクラッチを切るときにも、ソールのパターンが邪魔にならないため、クラッチ操作が多いバイクに乗る方にもおすすめです!




料金 : ¥16500~ (使う部材によって多少金額が変わってきます)


お客さまの用途やお好みに合わせてカスタムを承っておりますのでお気軽にご相談ください

自分だけのお気に入りの一足を作ってみてはいかがでしょうか?


吉田はカスタムしたレッドウイングで山を登ろうかな…


ありがとうございました。


【熊田靴店】

OPEN11 :00

CLOSE20 :00

151−0063

東京都渋谷区富ヶ谷1−44−16B1

郵送での受付も行っていますので、ご相談ください!

instagramDM、メール、問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください!


最新記事

すべて表示